今女性の美容と健康のために注目されているのが大豆イソフラボンです。

女性,大豆イソフラボン
大豆イソフラボンは大豆に多く含まれている数多くの化学物質の総称ですが、女性ホルモンと同様の働きをすることで注目を集めています。

 

大豆イソフラボンはその女性ホルモンに似た働きで女性の若さを保つことや美しくいるためのサポートをしてくれます。

 

なお歳を取るとホルモンバランスが崩れて女性でもヒゲやムダ毛が濃くなってしまう人がいます。

 

それは加齢による更年期や閉経の影響により女性ホルモンが減少してしまうことが原因です。

 

そのような時に大豆イソフラボンで女性ホルモンの減少の影響を抑えることでホルモンバランスを取り戻してムダ毛を解消することができます。

 

大豆イソフラボンで期待できる効果

女性,大豆イソフラボン
大豆イソフラボンには次のような効果が期待できます。

 

美肌効果

 

大豆イソフラボンは美肌効果があることで有名な成分です。

 

女性ホルモンには肌のハリや弾力を保つコラーゲンを生成して潤いを保つ効果があります。

 

そして女性ホルモンのような働きをする大豆イソフラボンも同様に肌にハリや潤いを与えて、美しい肌を保つ効果が期待できます。

 

育毛効果

 

加齢により男性だけでなく女性にも抜け毛や薄毛が見られる場合があります。

 

女性の抜け毛や薄毛も女性ホルモンの減少によるホルモンバランスの乱れが大きく影響しています。

 

大豆イソフラボンにはホルモンバランスを整えることで抜け毛や薄毛を防ぎ育毛を促進する効果があります。

 

更年期障害の予防

 

加齢による女性ホルモンの低下の影響で起こる身体や精神の不調を更年期障害といいます。

 

特に閉経前後は女性ホルモンの分泌量が減少してのぼせやほてり等の症状が出やすくなります。

 

ホルモンバランスを整える大豆イソフラボンにはこのような更年期障害の症状を予防する効果が期待できます。

 

癌の予防

 

最近の研究で大豆イソフラボンには癌を防ぐ効果があることが分かってきています。

 

欧米人より大豆をよく摂る日本人や中国人のような東アジア人の方が乳がんや子宮がんの発生率が低いです。

 

その結果、大豆イソフラボンの摂取量と発がん率に因果関係があるのではないかと考えられています。

 

骨を強くする

 

女性ホルモンが低下すると骨の中のカルシウムが不足して骨粗しょう症になりやすいと言われています。

 

女性ホルモンには骨の中のカルシウムを一定に保つ効果がありますが、大豆イソフラボンを摂ることでも、骨密度を高く保ち骨粗しょう症を予防する効果が有ると言われています。

 

大豆イソフラボンの女性のムダ毛への効果

女性,大豆イソフラボン
女性のヒゲやムダ毛の主な原因もやはり加齢によりホルモンバランスがくずれてしまって男性ホルモンが優位になってしまうことです。

 

だから大豆イソフラボンで減少してしまった女性ホルモンを補うことで、ホルモンバランスを取り戻してヒゲやムダ毛を抑えることができます。

 

同時に美肌効果も期待できるので、大豆イソフラボンでツルツルの美肌になることだって出来るんです。

 

 

 

>>大豆イソフラボンの効果が期待できるノイスの口コミ