なぜ女性のヒゲに効果があるのか?

ノイス(NOISU)は女性のヒゲ対策として人気の商品です。

 

早い方で使いはじめて1ヶ月以内に効果を実感できると話題の商品ですが、そもそもどうしてノイス(NOISU)はヒゲに効くのか?

 

また女性のヒゲはどうして生えて来るのか?

 

その辺の気になる点について調べてみました。

 

女性のヒゲはなぜ生えてくるのか?

一般にヒゲは男性だけに生えるものと考えられますが、女性に生えてくることもあります。

 

女性にヒゲが生えてくる原因には、生まれつき体毛が濃かったり、紫外線が強い影響で肌を守るためと言った理由も考えられすが、
一番の原因はホルモンバランスの崩れにあります。

 

 

ホルモンバランスが崩れる理由

 

女性ホルモンは40代をすぎると分泌量が低下してきます。

 

女性の体内では女性ホルモンだけでなく、男性ホルモンも作られます。

 

女性ホルモンは女性らしい体つきや妊娠機能など女性らしさの部分に影響し、男性ホルモンは筋肉や骨を太くするなど、体の力強さの部分に影響しています。

 

女性ホルモンの分泌量は通常は男性ホルモンとのバランスが取れているのですが、加齢により女性ホルモンの分泌量が減少することで男性ホルモンがが優勢になることがあります。

 

そして女性の体内のホルモンバランスが崩れて男性ホルモンが過剰になってしまうと体毛が濃くなったり、正確が攻撃的になったり、ニキビが増える等の減少がおこります。

 

口の周りの体毛が濃くなって、ヒゲが生えてくるように見えるのも男性ホルモンが優勢になってしまうことが一番の原因だと言えます。

 

ノイス(NOISU)が女性のヒゲに有効な理由

ノイス(NOISU)は女性ホルモンの低下に着目して作られた女性のヒゲ対策クリームです。

 

ノイス(NOISU)には女性ホルモン同様の働きが有ると言われている大豆の成分であるイソフラボン(ダイズ種子エキス)、黒ダイズエキス、エクオールが含まれています。

 

そしてこれらの成分が毛乳頭やその周辺の細胞に働きかけることによって、効果的に抑毛を行いムダ毛を薄くしていきます。

 

さらにノイス(NOISU)には大豆の成分の他にもザクロエキス、プエラリアエキスと言った女性ホルモンのような働きをする成分を配合しています。

 

これらの成分は大豆成分との相乗効果でムダ毛の発毛を抑制します。

 

このようにノイス(NOISU)は女性のヒゲに非常によく効くのは女性のヒゲの一番の原因である女性ホルモンの低下に伴うホルモンバランスの崩れに着目して作られたクリームだからなのです。